コミュニケーションコラム

野口 敏・梶村 操が不定期でお送りするコミュニケーションに役立つコラムブログ

ビジネスマンの未来予想図

カテゴリ:仕事で役立つコミュニケーション能力

就活の未来予想図を書いたので、ビジネスマンの未来予想図も書いてみます。
いまビジネスマンに必要な意識と行動とはなんでしょうか。

この時代、今、儲かっている話題の会社も十年先にどうなっているかは誰も予想がつきません。
たとえ企業が生き残っているとしても、あなた自身がそこに居続けることができるかどうかもわからないのです。

さらに言えば、これからは60ー65歳で退職してからも、もう一度再就職先を探さねばならない時代になっているということ。

私が今ビジネスマンに最も必要だと感じるのは、別の会社でも通用するスキルを磨くことだろうと思います。
自分の会社のシステムに限定したスキルしかないのなら、会社や自分の立場に変化が起きて転職を余儀なくされた時に、自分が企業社会で通用する力を持っていないことに大慌てをすることになるでしょう。

まず職場以外の人脈を作ること。
そこで様々な考えやスキルがあることを自分の目と耳で知ることです。
他社の人に

「あなたの会社では、今どんな人材が求められていますか?」
「私に何があれば、あなたの会社で活躍できますか?」
「今、ビジネス社会で強く求められているスキルはなんですか?」

とまずは広く意見を求めることです。
話を聞く力、話を引き出すコミュニケーション能力が問われます。
さらに起業する意欲を持つことをお勧めします。

転職をしても増える給与は年に100万円がいいところ。
でも起業すれば月に100万円の収入UPだって図れます。
今すぐ起業する必要はありません。給料をもらいながら起業の準備を着々と重ねるのです。

可能性が高くなれば、まず土日だけ開業してみる。
妻や子供に現場を任せて自分は後ろから指揮を取る。
ネットで開業して、仕事と並行して収入を得る。

リスクはなるべく小さい方がいいに決まっています。
本格的に起業するのは「いける!」と踏んでからでもOK。
例え起業できなくても、「自分ならどんな方法で起業するだろうか?」と考えることは、仕事のスキルを高めるトレーニングにもなります。

自分の会社ならば定年もありません。
育てた会社を売却して数億のお金を手にする人だっています。

「そんなの無理」と思う人は多いでしょうが、実は無理だと思うからずっと人に雇われて生きなければならないのです。(月に三万円の小遣いで!)
「どうすればできるか」「いいヒントはどこにあるのか」「誰に聞けば夢に近づけるか」・・・
そう問い続け、チャンスがあれば即行動できる人に成功の扉は開かれるのです。

まず人といい関係を作るコミュニケーション能力を手にするためにTALK&トークで学ぶ。
とてもいいスタートだと思いますよ。

「金持ちトーク 貧乏トーク」(経済界)発売中!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
コミュニケーション会話術

コミュニケーション能力向上講座

  • コミュニケーション能力を教室で学ぶ(詳しく見る)
  • コミュニケーション能力をDVDで学ぶ(詳しく見る)

コミュニケーション能力のお話

  • なぜコミュニケーション能力が必要なのか(1)
  • なぜコミュニケーション能力が必要なのか(2)
  • ビジネス・仕事に必要なコミュニケーション能力
  • 面接対策に必要なコミュニケーション能力
  • 恋愛に必要なコミュニケーション能力
  • 幸せな家庭を築くコミュニケーション能力

受講生の声